224 adidas DOMINATOR

Size UK7 Made in Austria

ドミネーター(支配者)

プレデターは有名ですが、こんな名前のスパイクは初めて見ました。

アディダスらしい名前とも言えますかね?

オーストリア製アディダススパイクはこちらでも紹介しましたが、基本的デザインは西ドイツ製モデルとほぼ同じです。

しかし、このアッパーデザインはあのスーパーカップやワールドカップウィナーとそっくりで、革も多分カーフです。

ソールは3マテリアルソールで、シュータンマークは黒地に白トレフォイル。

3本線も革製です。

スーパーカップやワールドカップウィナーの取替え式版はなかったので、個人的にはかなり驚きました。

知る限りでは西ドイツ製で同じようなモデルはないと思います。

また、西ドイツ製ではこのタイプのアッパーは80年代前半で廃盤になったはずですが、このモデルは、シュータンやかかとのマークデザインなどからするとそれ以降に登場したと考えられます。

これは中古ですが、ebayでスロバキアの中古スポーツグッズ店から購入しました。

そちらの写真の方が細部がわかりやすいので載せます。

同じアディダススパイクでも、フランス製はかなり独特でユニークですが、オーストリア製は西ドイツ製の流れを汲みながらも、一味違う感じで、どこかにカタログなどがあればぜひ見たいものです。