342 adidas WORLD CUP (Netherlands model?)

Made in West Germany

だいぶ使用感あるスパイクですが、かかとのつくりがユニークで手に入れました。
This is a much-used model, but I got it because of its unique heel construction.

一見、78年に鮮烈デビューしたアディスーパーソールのワールドカップですが、かかとにヒモを通して、サイズ?フィット感?を調節できるようです。
At first glance, it’s a World Cup with an adi super sole that made its strong debut in ’78. However, this model seems to have a piece of lacing through the heel that allows to adjust the size or fit.

こんなの履いている選手いたかな?と思って調べてみると…。
I don’t know if any of the players are wearing these things. So I looked it up….

おられました。78~80年のオランダ代表選手たち。
Here they are, the Dutch national team players from 1978 to 1980.


78年W杯予選のメンバー。Ernie Brandts選手がそれらしきモデルをご使用です。こちらで紹介したQUICKのスパイクを履いている選手もおられます。
Ernie Brandts, a member of 1978 World Cup qualifying team, is using the same model. Some of the players are using QUICK boots.

本大会でも履いていましたが、この大会では他に使っている選手は見つけられませんでした。
Brandts also wore this model at the 1978 World Cup, but I couldn’t find anyone else using them at this tournament.

その次の国際大会である80年EUROではご使用選手が増えました。
Several players used this model at the next international tournament, the EURO 1980.


4番のHugo Hovenkamp選手や2番のBen Wijnstekers選手はこのモデルを履いています。この大会(イタリア開催)はなぜかユニフォームのメーカーロゴが隠されています。
Hugo Hovenkamp (number 4) and Ben Wijnstekers (number 2) wear this model. For some reason this tournament (held in Italy) has a hidden manufacturer’s logo on the uniform.

9番のKees Kist選手も試合によってはこのモデルを使っていたようです。
Kees Kist (number 9) also wore this model for some games.

Hovenkamp選手はクラブ(AZ Alkmaar)でもこのモデルをお使いでした。
Hovenkamp also used this model in his matches for the club (AZ Alkmaar).

このころの他国の選手の画像もかなり探しましたが、このモデルを履いていたのはオランダの選手しか見つかりませんでしたので、オランダモデルとさせていただきました。
他国の選手が使っている画像があれば、また追記します。
I searched quite a bit for images of players from other countries at this time, but I could only find players from the Netherlands who wore this model, so I’ve made it a Dutch model.
If there is a picture of a player of other countries using this model, we will add it again.

さて、このスパイクと似たモデルがアップで写っていた画像
Now, a picture of a model similar to this spike was taken up


どなた?と思ったのですが、この方はオランダの往年の名プレーヤーです。続きはまた次のお話で書きたいと思います。
Who is it? I thought, this is a great Dutch player of the past. I would like to write more about him in the next story.

オランダは80年EUROから国際舞台からしばらく遠ざかり、次に国際大会に登場したのはフリット選手らの活躍で優勝した88年EUROでした。その間のオランダ代表のスパイクについてはノーマークでしたが、このユニークなモデルをきっかけに、ちょっと調べてみたくなりました。
The Netherlands went away from the international stage for a while after the 1980 EURO, and their next international appearance was at the 1988 EURO, which they won thanks to the success of Ruud Gullit and others. I was not aware of the Dutch national team’s spikes during that time, but this unique model made me want to look into it.