88. adidas EUROPA CUP (1980)

Size UK6.5 Made in Austria

英雄たちが愛した歴史的スパイクVOL.36『1988年欧州選手権編(その2)』

80年EURO時にデビューしたモデルです。

固定式版はフェルスター選手のシグネチャーモデルだったと思います。

当時は20000円超えの高級モデルでしたが、カンガルー革で、アディスーパーソール&銀色ラインのワールドカップシルバーがあったので、あまり人気はなかったと思います。

日本で売られていたのは西ドイツ製だったはずですが、2500円しか違わなかったら左のモデルを買いたくなります。

 

これは、ebayで手ごろな価格できれいなものが出品されていたので、昔の憧れで手に入れて見るとオーストリア製でした。

西ドイツ製との違いはわかりませんが、側面の印字のEUROPA CUPの次に80がついていないぐらいでしょうか?

広告写真でも多少わかりますが独特のアッパーで細かいシワが入っているようです。

あまり他のモデルでは見ない感じです。

後から手に入れて比較ができるようになったのですが、ユーゴ製、西ドイツ製のモデルと比べると付属のスタッドもデザインが違いました。