148 PUMA MARADONA PRO II

Size 26cm Made in West Germany

英雄たちが愛した歴史的スパイクVOL.13 『マラドーナ、神の5人抜きスパイクを徹底解剖』

本日は2020年7月28日ですが、本を出版して3年が過ぎて出版社との契約も切れて絶版になってしまいました。

本を出すきっかけの一つになったスパイクがこのモデルで、2015年10月ごろにヤフオクに出品されているのを見逃した後悔を本にも書いています。


(ヤフオク出品時の画像です。今はどうなっているのか…?)

本ぐらい出して、古いスパイク好きをアピールすればまた見つかるのではないか?などというまったく根拠のない思いを抱いておりました。

このスパイクは本とはまったく関係なく、2018年の春ごろにメルカリに出品されていました。


(メルカリ出品時の画像。見つけた時は飛び起きました。正直、こういうモデルを見つけた時は、心臓に悪いぐらいです。)

見つけた時はビックリしましたねえ。

中古のわりに値段もビックリでしたが、迷わず即購入。

あとから、「あんたみたいなのを狙ったヒドイ価格設定」とどなたかに言われましたが、全然大歓迎です。

もし、捨てるような値段で出品されていて、別の人が購入した後にそれを見つけたとしたら…。

想像もしたくないです。

出品者の方は販売されていた当時からお持ちだったようです。にわかコレクターにとってはスゴイことだと思います。

この時代の西ドイツ製スパイクを手放すことをお考えの方がおられたら、ぜひご連絡下さい。

さて、神が86年W杯で英雄になった後に、これを含めていくつかの限定プーマスパイクが販売されました。西ドイツ製は1サイズ限定の取替式と固定式で、日本製も2種類ぐらいあったと思います。


(中敷きまで取って写したお店の広告画像は他にはなかったと思います。)

オークション等で西ドイツ製ももちろんめったに見たことはないですが、日本製も今まで1度しか見たことがありません。


(ヤフオク出品時のディエゴ・アルマンド(固定式)の画像、取替式がグラッシャス・マラドーナだったかな?こちらもぜひほしいです)

かなり安かったと思いますが、当時は買わなかったんですよね。今では信じられませんが…。

さて、これまで本を出したからといって、珍しいスパイクが集まってくるわけはありませんでしたが、最近奇跡が起きました。

それについては現在、修理中ですので、後日また書きたいと思います。