150 adidas UWE SUPER

Size UK5 Made in West Germany

これは以前住んでいた広島の田舎町にあったスポーツ店でいただきました。

2019年に閉店されましたが、1970年代のこのモデルが売れずに残っていたわけですから軽く50年以上は営業されていたんですね。


(店内の一部です。スパイク以外もかなりレアものがたくさんありました)

一緒にいただいたモンブラン製品はこちらに紹介しました。

これはそのお店に唯一あった西ドイツ製のサッカースパイクです。

これはウーヴェ・ゼーラー(Uwe Seeler)さんのシグネチャーモデルで、ゼーラー選手はもちろん昔から名前は存じ上げています。しかし、1972年に現役を引退されていますので、プレーに関してはまったく見たことがありませんでした。

これを機会に少し勉強させていただきました。

66年W杯決勝のあの有名なシーン…。


今だとリプレイ検証対象でしょう。

ゼーラー選手は62年~70年まで西ドイツ代表のキャプテンをされていたそうです。
66年W杯の準決勝ソ連戦前。ソ連の選手がプーマを履いています。珍しいかも?

ダイビングヘッドやジャンピングボレーが印象的なゲルマン魂の象徴のような人気FW選手だったようで、この方のシグネチャーモデルはかなり長きに渡ってたくさんある気がします。

(多分)引退後もこんなポスターもあります。


このモデルはなんだろう?フランクフルト?

このポスターのモデルはシグネチャーモデルかはわかりませんが、高級モデルよりもこのモデルのような子供用の入門モデルが多かった気がします。

カラフルなこれの色違いはこちらです。

どうもアディダスのスパイク開発にも長きに渡って関与されていたみたいです。