307 PUMA DALGLISH GOLD

Size UK7 Made in France

ケニー・ダルグリッシュ選手のシグネチャーモデルです。

今ではイケメン投手の名前と間違えられそうですが、80年代ではとても人気の高い選手でした。

なんといってもリバプールでのご活躍が印象的です。

このモデルは日本では見たことがありませんでしたが、だいぶん前からネットで下の画像が出回っていて存在は知っていました。

MADEまでしか見えないので西ドイツ製かと思っていたら、手に入れてはじめてフランス製とわかりました。

他にはシルバーラインのシグネチャーモデルもあったようです。

あまり魅力的に見えなかったので、ebayで出品されていた時はスルーしてしまいましたが、今となったら比較のために手に入れておけばよかったです。

ゴールドを履いている写真は見当たりませんでしたが、シルバー(スーパー)は使っておられたようです。

ダルグリッシュ選手は80年頃からプーマのスパイクを愛用されており(その前はアディダス)、プーマファンにとっては足元を見るにはとても魅力的な選手です。

80年代前半は黒黄色の2色ソールはキングWMのようです。あ、英国なのでこれかもしれません。

スコットランド代表では3回W杯に出場され、82年大会は黒シュータンのWMメノッティらしきモデルでした。

80年代中ごろはステップスターをご使用です。

プーマおたくでも見慣れないモデルも使用されていました。


リバプールカラーのソール?

80年代のリバプールはいつもタイトルを獲得していたイメージがあり、歓喜の中には必ずダルグリッシュ選手がおられた気がします。

このシュータンはメキシコフィナーレかな?

監督としてもリバプールで優勝されています。

今年は久しぶりにリバプールが優勝しましたが、確かダルグリッシュさんがコロナにかかったと聞きました。

無事回復されてなによりです。