284 adidas COPA SP

Size 25cm Made in Japan

これまで集めてきたスパイクは学生時代に手が届かなかったモデルが多いのですが、これは当時、実際に自分が履いたことがあるモデルで、とても懐かしいです。

90年代になるとSPXSPDXと変化したので、実質80年代後半の3年間ぐらいしか作られなかったと思います。

SPシリーズは牛革で、カンガルー革版がSLシリーズでした。


(シュータン黒マーク(白トレフォイル)のコパムンが今ではまったく見つかりません)

コパムン(当時2万円ぐらい)に見えて、1万円ちょっとで買えるということで、当時学生プレーヤーにはかなり人気が高かったようです。

当然、使わずにとっておく人は珍しく、使い倒されて捨てられる運命にあったと思いますので、このような状態で残っていたのは前所有者の思い入れが強かったのでしょう。

しかも箱も一緒です。こちらもある意味貴重かもしれません。


(ヤフオク出品時の画像です)

これと同時に出品されていたので(こちらは3000円)、同じ前所有者がどちらも保存していたと思われます。

ちなみに学生時代ずっとアディダス以外(主にプーマ)のスパイクを履いていたのですが、これを履いてから「あれ?アディダスの方が足に合うかも」と気づいたのでした。

それ以降、スパイクはアディダス、普段履きはプーマを愛用しています。

今ではプーマスパイクは集める物になってしまいました。